HIGASHIYUKIⓇ公式サイト
Share This

Hi there!I'm HIGASHIYUKI ⓇIndependent Multi Digital Creator

I create web/UX/UI, art/photo graphic, Music and film design

Let's Start
Web Design
Art Graphic Design
Photo Graphic Design
Ecommerce
UI/UX Design
Sound & Music Making
Animation Design
Motion Graphic Design
Short Film Making
33.5717033 130.3785995 Based In Fukuoka JPN

ピックアップ作品「ロボユニ PV 2019バージョン」

ROBO-UNI PV 2019verソフトバンク「Pepper」やシャープ「RoBoHoN」、ソニー「Xperia Hello!」など、さまざまなロボットの公式衣装を企画開発製造している福岡のロボット用アパレルメーカー「ROBO-UNI」の2019年版オフィシャルプロモーションビデオを制作させていただきました。

View This Details

ロボユニプロモーションビデオデザインROBO-UNI PV 2019ver画像

ピックアップ作品「インバウンド向け自動翻訳 通訳アダプターPV」

通訳アダプター PVスマートフォンケースOEMやソフトウェア開発、プリント基盤設計・製造などの事業展開をされている(有)パッケージングテクノロジー自社製品、インバウンド向け自動翻訳アダプター製品「通訳アダプター」のインフォマーシャル・プロモーション動画を制作させていただきました。

View This Details

パッケージングテクノロジー | 通訳アダプターPV

ピックアップ作品「コニュニケーションロボット・ATOM PV」

ATOM PV株式会社講談社からご依頼いただき制作した、AI搭載・日本初の本格的キャラクター型コミュニケーション・ロボットATOMのイメージプロモーション動画です。

View This Details

//Words About
//Words About
福岡のマルチクリエイター・デザイナーのヒガシユウキ自画像
HIGASHIYUKIⓇ

公益社団法人 日本グラフィックデザイナー協会 正会員

ヒガシユウキ RUCA

ホームページデザイン・ウェブプログラミング、アプリUI/UXデザイン、アート・フォトグラフィックデザイン、DTMトラックメイク(音楽制作・作曲)、CGアニメーション・モーショングラフィックスプログラミング、ショートフィルム・短編ムービーやテレビコマーシャルの動画メイキング・撮影など、様々な制作スキル・ノウハウを掲げクリエイティブコンテンツを自身一手に手掛ける事が出来る日本でも数の少ないデジタルコンテンツクリエイターとして、HIGASHIYUKI(ヒガシユウキ)という名義表記で福岡を拠点にフリーランサーとして制作活動を行うマルチクリエイター・フリーランスデザイナー。 RUCA(ルカ)というアーティスト名でDJ/音楽プロデューサーとしても長年活動中。

マルチデジタルクリエイター・フリーランスデザイナー

HIGASHIYUKIⓇの制作コンテンツ一覧

Web Design

HTML5/CSS3/PHP/Sass/LESS言語を使ったレスポンシブウェブデザインやスマートフォン専用のサイト構築。

Ui/Ux Design

スマートフォンアプリ/ウェブアプリのユーザーインターフェース・ユーザーエクスペリエンスの構想とデザイン。

Art/Photo Graphics

Adobe illustratorやPhotoshopを使ったグラフィックデザインや広告・販促用途のポップデザイン、パッケージデザインなどの制作。

Video Making

Adobe AfterEffectsやPremier Pro、MAXON CINEMA 4Dを使った動画コンテンツを撮影からプログラミング/メイキングまで。

Music Making

Apple Logic ProやAbleton Liveを使った効果音や音楽のDTM/トラックメイキング。

プロフィールプロモーションビデオ

My Video Presentationマルチデジタルクリエイター・フリーランスデザイナー HIGASHIYUKIⓇ(ヒガシユウキ)のプロフィールムービーをウェブサイト上で公開中です。
その他の動画作品などもオフィシャルVimeoページ上で一部ご覧いただけます。

My Vimeo Chanel

プロモーションムービーポスターグラフィック

クリエイティブデザイン・アプリオペレーションのスキル

MY OWN DEVELOPER'S AND DESIGN SKILLプロダクションの各種制作アプリケーションに関するオペレーション能力やデザインの得意分野を自己採点。

SKILLS
//attainments

主に制作に採用するパソコンのソフトウェアやデザインジャンルの技術的な能力

プロジェクトやタスクに合わせて様々なソフトウェア・アプリケーションを使用。制作可能なデザインプロダクト・コンテンツも幅広く対応可能です。

ウェブサイト制作

Web Design ホームページやECショッピングサイトのデザインやコーディング・プログラミングに関する技術力や受注制作の割合。

01. -
HTML5 / CSS3
PHP - WordPress
Ecommerce

ウェブデザインスキル

Web Developer Skillsホームページや通販サイト、オウンドメディアなどのウェブコンテンツ制作の際に使用する各種プログラミング言語の名称と技術スキル。

02. -
HTML5 / CSS3
95%
PHP
85%
Sass / LESS
80%
Javascript / Jquery
75%

アート・フォトグラフィックス制作

Art&Photo Graphics製品・サービスなどのブランディングに重点を置いたグラフィックデザインやポスターやフライヤーなどの広告デザインに関する技術力や受注制作の割合。

03. -
Branding
Advertising / Promotion
Visual Art

グラフィックデザインスキル

Graphic Developer Skills各種グラフィックデザインや印刷物などの制作に使用する各種ソフトウェア・アプリケーションの名称とオペレーションスキル。

04. -
Photoshop
90%
Photoshop Lightroom
90%
Illustrator
95%
InDesign
75%

動画コンテンツ制作

Film / movie ContentsプロモーションビデオやテレビCM、ロゴアニメーションなどの動画制作に関する技術力や受注制作の割合。

05. -
Motion Graphics
3D CG
Infomercial

動画編集スキル

Video Developer SkillsモーショングラフィックスやTV CM、ウェブインフォマーシャルやアニメーションコンテンツなど動画制作の際に使用する各種ソフトウェア・アプリケーションの名称とオペレーションスキル。

06. -
Premier Pro
90%
After Effects
85%
DaVinci Resolve
75%
Cinema 4D
65%

DTM音楽制作

Sound Design主に動画コンテンツに使用するBGM制作の際に関する創作頻度の高いジャンルや得意分野の割合。

07. -
House / Techno
Jazz / Funk
Ambient / Chill

作曲制作スキル

Music Developer SkillsDTMによる楽曲制作の際に使用する各種ソフトウェア・アプリケーションの名称とオペレーションスキル。

08. -
Logic Pro
95%
Live
70%
Waves
85%
Sonnox
75%

デザインコンテンツ制作期間の目安

Production periodクリエイティブプロダクト・デザインコンテンツ別に制作着手から完成までの目安です。 ※着手前のヒヤリングや素材撮影・選定などの期間は含みません。また、制作物の内容により時間の目安は大幅に前後する場合もあります。

TIME
0
ウェブサイト制作時間
0
動画制作時間
0
グラフィックス制作時間
0
DTM楽曲制作時間
//How I Work

クリエイティブデザイン・創作の流れ

My Working Process

マルチクリエイティブデザイナーとして、各種プロダクト・コンテンツの着手から完成に至るまでに必要な工程はプロジェクトにより変化しますが、一連のプロセスに必ず共通する3つの要素があります。

プロジェクト遂行プロセスは3つのフェーズで分けています

もの作りのプロセスは制作するコンテンツにより変わりますが、概ね下の3つのポイントに重点を置き、プロジェクト毎に最良の流れを構想し取り組んでいます。

プロジェクトに関するヒヤリング

出来る限り明確な目的や理想をお聞かせ下さい 「ブランディングアップの為のコンテンツにしたい」「訴求力を高めてコンバージョンアップを図る為に細かな情報を網羅したコンテンツにしたい」「とにかく斬新なデザインアプローチで印象力により興味を湧かせたい」など、その製品・サービスなどをどのようにエンドユーザーに伝える為のプロダクトをご希望なのか、どのような目的に使用するものなのか、アプローチしたい顧客層はどのような人達なのか、などの詳細をお聞かせ下さい。目的が明確であればある程、よりイメージされるご要望に近い作品を創作し易くなります。

01.

イマジネーションをカタチに

多角的にアイデアを練りブラッシュアップを図る プロジェクトに関するヒヤリングで得た様々な情報をベースに、より良いコンテンツになる伸び代を様々な角度から探し出し、全体的なクオリティアップを目指す為にアイデアを練りブラッシュアップを図ります。各種作品創作に必要な素材や原稿のご提供の有無、素材が足りない場合はプロダクトに合わせた写真・動画撮影が必要なのか、クリエイティブ・コモンズライセンスなどの素材を使用するのか、撮影が必要な場合は使う機材の最適な選定を行い、プロジェクトを通して必要なパースをご予算に応じてご用意し、制作を行います。

02.

プロダクトの最終調整〜完成

隅々まで磨きのかかった仕上げを行います 制作物がほぼカタチになった段階で内容を確認していただき、承認が得られたら最終的な微調整を行います。ここでの微調整とは、プロダクトの全体像や配置バランスは崩さずに、細部を研ぎ澄ます微々たる調整を行います。ウェブサイトの場合はテキストや画像のサイズや配置位置のマージンなどに気を使い、動画コンテンツではカラーグレーディングやトランジションの正確さ・最適な音声バランスなど、磨き上げる様に細かな仕上げを行います。最終確認をしていただき、ご指定の形式や方法などでプロダクトを納品致します。

03.

お仕事のご依頼や制作に関するご質問などお気軽にお問い合わせ下さい。

© HIGASHIYUKI Ⓡ 1981 – 2020 All rights reserved.
Get in Touch
Close