HELLO!
HIGASHIYUKI®.COM
0   /   100
Total Production

BEERS OF JAPAN FESTIVAL & AUTUMN FESTIVAL

Scroll Down
ビアーズオブジャパンフェスティバルのオリジナルグラスに注がれたクラフトビール
Production
トータルプロデュース
Genre
屋外大型飲食イベント
client/Organizer
(有)ケイズブルーイングカンパニー
会場内のフードコートにビアーズオブジャパンフェスティバルとオータムフェスティバルの大きな看板が壁に飾られた写真

国内最大級のクラフトビールフェスティバル

「ビアーズオブジャパンフェスティバル(ex:九州ビアフェスティバル)」は、日本各地のクラフトビールブルワリーの「自慢の一杯」を愉しめるイベントです。2009年の初開催から毎年様々な地域の会場で大勢の地ビールファンに愛されています。また、2018年初開催となったフード主体の姉妹イベント「オータムフェスティバル」も毎年同時開催しております。

2014年に開催された九州ビアフェスティバルより、アートディレクション・クリエイティブディレクションを毎年担当。ヴィジュアルコミュニケーションにまつわるあらゆるコンテンツを手掛けています。また、ビジュアルイメージを通したイベントのブランディングやプロモーション、オウンドメディアの運営管理などにも携わっています。

31
これまでの総会場数
815
これまでの総来場者数
ビアーズオブジャパンフェスティバルのウェブデザイン数ページがデスクトップパソコンから飛び出しているイメージグラフィックス
ビアーズオブジャパンフェスティバルのオリジナルプラカップに注がれた3種類のクラフトビールがテーブルに置かれた屋外の写真

2014年より現在に至るまで毎年プロジェクトに携わり、ヴィジュアルデザインの力でイベント発展に尽力しています。

イベントのシンボルマークやフライヤー・ポスターのデザイン、ウェブサイトデザイン・コーディング、プロモーションビデオの撮影・編集・アニメーションエディット、会場の大型サイン関連のデザインなど、あらゆるビジュアルコミュニケーションデザインをワンオペレーションで毎年制作担当しています。

ビアーズオブジャパンフェスティバルのウェブサイトは2021年に4度目のリデザインを行い、オータムフェスティバルのウェブサイトは2021年に新規制作し公開しました。

毎年ヴィジュアルコンセプトを多少変化させながら、常に新しいイメージでイベントの更なる発展のお手伝いをしています。

福岡のクラフトビール「ブルーマスター」でお馴染みのブルワリー、ケイズブルーイングカンパニー様が本イベントを主催。

コミュニケーションロボットATOMのプロモーションムービーサムネイル 鉄腕アトムの実物ロボットの目とATOMロゴが大きく写っています